やたらと非効率に自作ゲームを作っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の状況

ツイッターのヘッダー画像がやばいくらいに気に入ってるStrayひろまです。

header.png

さて、ということで
Healer's Yellの英語版ができました。
Tosiakiさんという方に翻訳していただきました、ありがとうございます!!

内容は日本版Ver1.02をもろもろ英語言語に対応したくらいです。
あとパーフェクトが狙いにくくちょっと(けっこう?)バランスを難しくしました。
英語版公開したけど英語版必要そうな方へはあんまり届かない気もするので、
日本人の皆さんも是非DLをお願いします!!

そして現在の進展はというと、
リアルの仕事が夏に比べると落ち着いてきたのでぼちぼち製作を再開しています。
が、それでもやはり忙しい状況です。

夏以前はウディタを離れUnityを扱っていたのですが
Unityの方が慣れていないのも含めて製作難易度が高く、
今の忙しく、時間がとりにくい状況だと全然進展が進まないんですよね・・・

ウディタだと仕様は十分に把握しているので製作時間がそのまま進歩になるんですが
Unityだと分からないことだらけ→しらべる→ちょっとうまくいく→でもバグまみれ
というプロセスを辿るので、実質10~20%分の時間しかすすまないのです。

なので状況的に一度Unityでの製作はあきらめ、現在はウディタを触っています。
作っているゲームはHealer's Yellを製作する前に作ってたRPGですね。

ただこのRPGも、以前つくっていたデータは使わずに
まっさらな状態の空データから作り直しています。
以前のデータだとウディタの基本システムやウディタ触りの未熟な時期の処理をベースに
動いているため、データの管理が最悪だったり思わぬバグが潜んでいたり・・・
こういったデメリットを丸々回避するには作り直すしかなかったんですねー

っと、だらだらと描きましたが短くまとめると
・RPG作るの再開したよー
・システムの再構築してるからは前より進んでないよーむしろ巻き戻ったよー
・Healer's Yell続編は後回しだよー

ということです。

年内には身内向け(限定公開で)戦闘システム体験版だします・・・
たぶん・・・

スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
↓赤月さんより頂いたものです

Strayひろま

Author:Strayひろま
長編ファンタジーRPGを制作中。
コメント頂いたら高確率で返信します。
つまり低確率でスルーします。

ツイッター
https://twitter.com/StrayHiroma

作ったゲームは カテゴリ[自作ゲーム]からDL出来ます。 レビュー、実況などはご自由にどうぞ。 何か連絡等があればどの記事でも良いので コメント欄に書いてください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。